スポンサーサイト

  • 2018.04.15 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    クリスマスの女は頼んだらキスしてくれるのか?

    • 2014.12.24 Wednesday
    • 23:05

    2014年12月24日
     ふと

    「クリスマスの女って意外に頼んだらキスしてくれそう」
    と思ったので


    実際にやってみることにしました。

    ルール

     1.ケンカになったら2秒で挽肉になってしまう貧弱体の為彼氏持ちには行かない。
     2.ナンパではないので連絡先は聞かない。
     3.思いのほか食い付きがよくて、今日中にペッティング出来そうでも我慢する。
     というルールの下行っていきます。


    キス調査員その1



    北山
     脇の下から木のフレグランスがする木の精霊の加護を受けた男

    心なしか死んだ顔をしているのは、得意の類人猿のセックスの話をして女性にキスをしてもらう算段を考えているため。
    サンタの格好なのは「女ってサンタだけにはマジで股開くから」という間違った女性認識の為。




    キス調査員その2



    長谷川

    脇の下から常に潤沢の雫が滴る水の精霊に愛された男

    今日はレパートリーの中で一番自信があるペッサリーの着け方を女性に披露したいと思っている。
     サンタの格好なのは「女は心の奥ではサンタの腕の中に抱かれたがっているから」という間違った女性認識の為。



    早速町に繰り出すことに。

    狙うは膣にヘリウムでも詰まってんじゃねえのかなってくらい尻の軽そうな女。



    しかし、女性経験の薄い二人にとって都会の女って全員4秒前にセックスしてきましたよ顔

    をしているように感じて、みんな尻軽に見える為手当たり次第聞いていくことに。




    「どーもー!クリスマスということで皆さんにキスをねだっております!どうですかお姉さん、キスOKキスNG?」



    「あ、NGで」




    「こんにちは!僕たちにキスしてくれないかな!クリスマスプレゼントだと思って!ね?ね?」






    「あ、大丈夫です」


    「あー新宿って宗教的な理由でキス禁止な街だったんだ」ってレベルで即効NGだらけに。







    「お願いします!」




    スッ(無言)




    何の成果も無いまま続けていると、遠くのポリス的な人が超見てくることに気付き
    「あれ?これって法的にNGなやつ?実刑がOKされちゃう系のやつ?」

    と不安になったので聞いてみました。

    「あのーすいませんこれって法的に駄目だったりします?」





    俺、区の職員だからわかんねぇ」


    彼は区の職員でした。
     善悪の価値判断が出来ない愚かなる区の職員に別れを告げ、我々は新宿から移動することに。





    するとなんと駅のホームで初のキスOK者が現れました







    それがです


    看板を見つけると物凄い速さでOKしてくれました。


    横顔は意外と男前なのがまたイラつきます。


    何故キスOKだったのか聞いてみると

    「僕はもう誰でもいいんです」

    と凄く真っ直ぐな目で言われました。人間の最果てに辿り着いたおじさんなんだと思います。


     そして原宿に到着。

    北山のOKにも一票入っていますが、これも先ほどの最果ておじさんです。
     写真が撮れてなかったので完全にキスされ損です。
     おじさんの口腔内の常在菌頬に付けられ損です。普通に最悪です。



    ですが、竹下通りまでの数メートルの内に二人目のキスOK者が!




    それがです


    どちらにキスをするか散々悩んだ挙句真顔で「どっちの方がおいしい?」
    とガチ100%な質問を投げかけてきました。



    結果こうなりました。


    素敵ですね。

     ドブに2日漬け込んだマシュマロみたいなキスを3連続で受けたせいで心がズタズタですが、竹下通りの入り口で女子を待ち受けることに。





    キスNG

     理由:他人だから」



    キスNG


    理由:「わかんないけどしたくない」


    キスNG


    理由:「え、やだ」



    しかし、やはり原宿は優しい街。

    またもやキスOK者が現れる



    「いいですよ、キスくらい」








    やったーーーーーーー絶対真ん中の男がする流れだと思ったけどマジでしてくれたーーーーーーーー!!!!
     すげーーーーいいにおいがするよーーーー!!!!緊張で俺と照れたゴリラを足して2で割ったみたいな顔してるけど気にしなーーーーーい!!!!



    そして次々とキスOK者

    キスOK

    理由:「別に全然嫌じゃないし」


    やったーーーーーーーーめちゃくちゃ若い子にキスしてもらえたーーーーーーーーーー!!!途中ドブキスブラザースにキスされた時はもう帰っちゃおうかと本気で思ったけどよかったーーーーーーーーーー!!!





    キスOK

    理由:「安藤くん(昔好きだった人)に似てるから」

       「安藤くんみたいで別に嫌じゃない」



    やったーーーー!!安藤みたいな顔面に産まれてきてよかった―ーーー!もし俺が安藤みたいな顔面に産まれて来なかったらキスされることも絶対になかったーーー!!この安藤にそっくりな顔面を大切にしよう!!!母さん!!!安藤みたいな顔面に産んでくれて本当にありがとう!!!!!!!



     そして、今度は区の職員では無い


    本当のポリスにしっとり注意されたので
     表参道を通って渋谷に移動することに。





    「メリークリスマス!お姉さんの力で僕たちのクリスマスをハッピーにしてくれないかな!僕達の頬にキスをしてください!」






    「知らない人だから嫌です」



    「怪しいからやだ」



    「服がダサい」



    「顔がキモい」



    「口にものが入っている」



    「え?見ず知らずの人とは普通しないですよね?そうですよね?」


    正論とNGを高速でぶつけられます。
     表参道はアンケート慣れやナンパ慣れしている女が多いのか、相手にされない事がそもそも多いです。




    そして渋谷に到着。


    変な格好をした二人組の女の子がいたので
    「あ!イベント好き女子だ!絶対股と肛門括約筋がユルユルで上手くいけば今日中にペッティング出来るぞ!」
     「やったークラブで朝までキメセクだー!」



    と意気込んで行くと



    余裕のキスOKでした

    この娘たちは帰宅した後で「マジでペティれたんじゃねぇかな…」と後悔するくらい
    ペティ値が高かったです。



    ついに渋谷という念願の尻軽シティに辿り着いたので、この勢いでOKを稼ぎたいと思います。



    キスNG

     理由:「人とキスするという行為自体が無理」


    キスNG


    理由:「女子高だから無理」


    キスNG


    理由:「初対面だから」




    あ、渋谷って尻軽シティじゃねぇわ。




     


    ここでキスNG100人になったので実験終了!


      

     結果!



    キスNG:100人

    キスOK:9人(3人が男)
      



      
     結論:意外とキスしてもらえる!


    二人でやってるラジオの方もよろしくお願いします。




     

    スポンサーサイト

    • 2018.04.15 Sunday
    • 23:05
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      2425262728  
      << February 2019 >>

      selected entries

      archives

      recent comment

      • 哲学キッチン〜ハンバーグはどこまでハンバーグなのか?〜
        どんぶり勘定 (04/20)
      • 哲学キッチン〜ハンバーグはどこまでハンバーグなのか?〜
        とおりすがり (04/18)
      • 哲学キッチン〜ハンバーグはどこまでハンバーグなのか?〜
        (04/18)

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM